インタビュー

image

ラニコインソールとの出会い

「トレーニング後のふくらはぎの張りにいつも悩んでいた」

image

元々足が悪くて、少し歩いたりトレーニングしたりするだけでふくらはぎの張りや疲れがありました。偏平足だった影響もあるかと思いますが、市販のインソールを使いましたが納得いかず、トレーナーに相談したところ、色々調べていって、オーダーで作ってくれるラニコインソールにたどり着きました。

ラニコインソールを使うようになって

「使い始めて3年、フィット感のあるラニコインソールは相棒です!」

image

モトクロスはステップでバランスをとるので、とても重要な役割を担います。競技中はバイクとの接する箇所は手と足のみです。ラニコインソールはバイクの状態を足裏からしっかり捉えることができ目、耳から得られる情報、そして自分の意思をすぐにマシンへ伝えられていると実感しています。

ブーツは海外製を使用していて、フィット感があまりなかったのですが、ラニコインソールを着用したことでフィット感抜群です。私がレースで使用するものに欠かせないアイテムになりました。

ラニコインソールの違い

「ラニコの高精度3Dスキャンから得られるフィット感」

現在はラニコインソールさんとはアスリート契約を結んでいただき、レースシーズンが終わると足裏をスキャンして次のシーズンに向けて改良を行っていきます。
そこでびっくりしたのが、毎年自分の足裏の形が変わっているという事。これはラニコインソールを着用するすべての靴に導入し、サポートしていただいた結果かと思っています。

image

「使い始めて3年、ラニコインソールは相棒です!」

image

大事なのはフィッティングかと思います。フィッテングして調整してくれる。
足裏は「見えない部分」なので、相談しながら調整することで、自分の理想のインソールに仕上がります。オーダーメイドだからこそ実現できるし、これができるのはラニコインソールだけでしょう。
これからもラニコインソールは私を支えてくれるマストアイテムです。

image